スタッフブログ

金時山に登ってきました!

時計アイコン2016/9/26(Mon)20:00

9月の天気の良い週末、友達と2人で箱根・金時山に登ってきました。

金時山はいろいろなところから登ることが出来るのですが、

この山は初めての私たちは一番一般的な、仙石の金時登山口から矢倉沢峠を経由して

山頂を目指すコースを登ることにしました。

DSC_0115

カプラ ミッド スポーツ ゴアテックスを履いて、足元だけ本格派、だったのですが、

普段からトレーニングをしていないのがたたって、急こう配の上りを30分も歩くと

もう息があがってきました。

金時山は「コースタイムが短く初心者向け」と書いてあったのに。

すれ違う人の中には、60代、70代とおぼしき人達も、4、5歳位の小さな子供達も

いましたが、みんな私より平気そう。

登山は、年齢ではなく、どれだけ普段から登っているかだな~、と思い知らされるのでした。

苦しい。。。とはいえ、ところどころにある展望ポイントで立ち止まって、

麓の仙石原や、向こうの方にわずかに見える芦ノ湖の風景を眺めるのは気持ちよかったです。

DSC_0137

金時山山頂では、持ってきたガスバーナーでいくつもオムレツを作って食べている

グループとか、昼寝する人とか、思い思い好きなことをしていました。

私たちは箱根湯本駅で購入したお弁当を、早速、広げていただきました。

私は、金目鯛西京焼弁当。

DSC_0130

遠く雲の上に富士山が少しだけ顔をのぞかせていました。

下山は、今度は長尾山、乙女峠を経由して乙女峠バス停までのコース。

下山は楽だな、と思って油断していたら、岩場が続いたり、ずるっと滑りそうなところが

あったりで結構つらかった。

帰りのロマンスカーの中では、氷で冷やしたレモンサワーで友達と乾杯して

至福の時を過ごしたのでした。

DSC_0145

もう一つの至福の時は、家に帰ってからのバスタイム。

じっくりお湯につかって使った筋肉をほぐします。

「マナラ ホットクレンジングゲル」もお風呂に持ち込んで、湯船につかりながら、

濡らしていない顔に広げて優しくマッサージしながらクレンジング。

DSC_0147

顔全体がポカポカ温かくなって、ゆるま湯で洗い流すと、肌がもっちり。

今日一日の疲れもほぐれていきます。

緑に囲まれてよく歩いた一日。リフレッシュして、仕事に向かう気持ちも充実。

良い週末でした。

 

増田