スタッフブログ

国内初!『プラントベースEXPO』〜意識を変えたら未来が変わる〜

時計アイコン2019/7/23(Tue)12:41

こんにちは。Kanaです。

 

最近気になるキーワード、#エシカルコスメ #サスティナブルビジネス #ヴィーガン #ベジー #プラントベース。

 

 

地球資源には限りがあり、その資源を従来通り、今いる地球上の人口75億人で使い続けるにはそろそろ限界なのではないかと、ヨーロッパやオーストラリア、ニュージーランド、アメリカでは、個人レベルの生活スタイルをひとりひとりが意識して、少しでも地球環境を改善できるようにと、団体や国を挙げて取り組んでいるようです。

 

 

もちろん日本や他のアジア諸国でも、考えて行動している人たちはたくさんいて、インスタやFBやその他SNSでもいろんな形で発信されています。

 

 

今回のイベント情報もインスタ経由。

今どきスタイルですね。

 

早速、グルテンフリーをテーマにしている友人と行ってきました。

 

 

新宿で開催されたイベント『プラントベースEXPO』。

 

 

植物性商材に特化した国内初の展示会で、肉や魚、卵・乳製品の代用食や、調味料、健康食品、加工品、雑貨やコスメや日用品まで幅広いジャンルが揃っていました。

 

 

会場にはたくさんのブースにたくさんの試食コーナーがあり、たくさんの来場者で大賑わい。

 

 

早速色々味見してみました。大豆でできたバターやチーズやマヨネーズは、豆乳なのに本当に濃厚な味がして不思議だったし、ヴィーガンアイスクリームも美味しかったです。

 

 

王道は「米粉でできたグルテンフリーのスイーツ」。マフィンやスコーン、ワッフル、ドーナッツ、タルト、ブラウニー、グラノーラ、クッキー、etc…

 

京都のグルテンフリー・スペルト小麦専門のパン屋さん「ブランジュリ・ロワゾー・ブルー」では、スペルト、カムート、アインコーンなど3種類の古代小麦をそれぞれ使ったパンが並んでいました。

 

大豆ミート「ZEN MEAT(ゼンミート)」やテンペサンドなどお食事系も充実。

 

また、スーパーマーケットでもよく見かけるようになった、アレルギー対応食のライスミルク、アーモンドミルクも出店してました。

 

奈良県から無肥料・無農薬原料100%のオーガニック醤油「法隆寺醤油」や、石川県の自然栽培にこだわった野菜のお寿司も面白かったです。

 

 

新潟から玄米おにぎりを持ってきてくれた無農薬作家の「正すおじさん」や、千葉のオーガニック&フェアトレードのコーヒー豆専門店「スローコーヒー」のコーヒー博士など面白い人にも出逢えました。

 

 

そして京都の老舗『サン・クロレラ』から、スーパーフードであるクロレラと日本の伝統食を掛け合わせてできたクロレラそうめん。

 

これから夏の季節に涼しくきちんと簡単に栄養補給したい時、パパッと作れて美味しくいただけるから嬉しいですね♪

 

始まって早い段階で完売したそうなので、すぐ買っといてよかった〜。

 

 

中には有名なヴィーガンブロガーさんやアメリカからYouTuberさんも見えて、発信力の高いイベントだなあと感じました。

 

 

急に、これからヴィーガン生活をしなきゃっていうより、時々植物ベースの暮らしを心がけるだけの『フレキシタリアン』になるだけでも、地球にとっては大きな変化だと思いました。

 

たくさんの知識と体験と人々との出逢いで充実した土曜日でした♪

 

5882A0FC-099F-4DA5-9D13-04594C2FB762

 

021AA90A-BE46-481D-AFBB-E0CC430880DC

 

DD5EFBE1-3EA1-498B-BF78-C07E7EF516C5

 

A599493B-952C-4C8F-95D3-B48365B7ADF2

 

BF75DD79-4B16-4804-A94E-CA670EA4120D

 

 

CCB03AB7-6E58-413B-A676-9BEE64BACFE7

IMG_4409